大学、親の負担見聞録

大学、親の負担見聞録

 
 
スマフォ対応サイト
 

大学一人暮らしの住居選び

 

大学生が一人暮らしをするのには先ず住むところを決めなければなりません。

大学生活をエンジョイ出来るかは、この住まいの占める割合が高くなります。

合格通知を受け取り入学金の振り込み等、慌ただしく準備に追われる事になりますので、短い期間で賃貸住宅を探す事になります。

事前に情報を収集し準備しておく事が大事です。

受験生本人は、試験で一杯一杯です親が頑張るしかありません。

 

賃貸住宅選びのポイント

◆本人の希望確認

「五月蠅い」と言われても、それとなく確認しましょう。

  • 通学距離、手段
  • 学生寮、下宿、マンション、アパート
  • 間取り
  • 自炊できるのか?等々
◆賃貸住宅斡旋業者選び

合格発表後は、業者も強気です。「早く手付けして頂けないと・・・」という言葉を聞く事になります。

短時間に賃貸物件を見て回り選定する必要がありますので良い物件と契約するには、任せられる業者を見極めて、おつきあいする事が大事です。

業者は受験の時に、大学の門の前で配られていた、冊子、パンフレット、他にインターネット等を利用して中身を吟味すると良いでしょう。

  • 知人の紹介は避ける
    気に入らなくても断りにくい。謝礼など返って高く付きます。
  • 地元での信用、実績
    長年地元で大学生相手に商売され実績のある店。
  • 条件に合う物件を沢山保有
    良い物件を沢山保有してる業者は大家さんの信用も厚い。
  • 電話応対のレスポンス
    やる気のない担当者は、電話での物件案内も雑です。
  • キャンセル等の料金説明は明確か
    一番最初に説明して貰いましょう。
    後から思わぬキャンセル料を請求され嫌なおもいはしたくないものです。
◆大学生協の物件

流石に条件(手付け金不要、家賃は4月から等)も良く物件も豊富で、価格も比較的安い。

良い事ずくめのようですが、なかなか納得の物件がありません。

個人的な見解ですが、良質な物件を保有している大家さんが、わざわざ損をする(制約を受ける)生協に斡旋を依頼するのでしょうか?

◆物件選びのポイント

生活するのは受験生本人であって親ではありませんが、世間知らずの子供が生活をして行くのですから本人の思いだけでなく親の思いも条件に入れ決めましょう。

実際に物件を見て確認し易いようにチェックリストを作成 しておくと良いでしょう。

カーテン等の寸法も記入できると便利です。

  • 間取り(自炊スペース、収納、洗濯機置き場、ベランダ、日当たり、床)
    図面が良くても実際に物件を見て確認しましょう。南向きの窓でも、目の前に建物では・・
  • 生活環境(通学距離、静かさ、買い物、階数)
    壁、床の厚さ構造は、要チェック!隣の部屋の音が・・・
    通学距離が徒歩圏内なら通学費が不要になることも考慮する必要があります。
  • 設備(エアコン、コンロ、冷蔵庫、シャワー等)
    老朽化と動作確認
  • 防犯(ドア鍵、ドア内鍵、窓鍵等)
    ドアの内鍵は二重か?、ベランダ等から簡単に進入出来ないか?
    カメラ付きインターホンがベストです。
  • インターネット環境
    光、CATV、ADSL、LTE回線の電波状況(テザリング機能を使う場合)
◆我が家の場合
  ■条 件
 

フローリング洋室8畳以上、シャワー付きセパレートタイプ、エアコン付き、洗濯機室内バン有り、収納1畳以上、ベランダ干場有り、日当たり良好、通学徒歩圏内、最寄り駅徒歩圏内、静穏、防犯良、管理人常駐、家賃(共益費込み)5万円以下

  ■結 果
 

そんなに世の中、甘くありません。娘という事もあり妥協できない部分もあり結果は家賃に跳ね返りました。

当日物件を3件、見て回りました。1日では、4件程度しか見られないと思いました。

1件目は、パンフレットで見る限り条件、価格とも良かったので期待していたのですが、実際に見ると床が絨毯敷きだったり、南向きの窓の前には高いマンションがあり中が丸見えだったりで断りました。

2件目の物件は、幹線道路が近く騒音と振動が・・・担当者に「こちらは最初から条件を示している。物件がないなら時間が勿体ないので他の業者へ行く」旨を伝えたところ、「家賃が高めになるが、非常に良い物件がある。現在、他の方が交渉しているが大家さんが嫌がっていて困っている。私の方で何とかするから見てみませんか」で、3件目の物件をみましたが勧めるだけあった大変良物件でした。当時、大家さんともお会いし話ができ大変気に入りましたので決めました。(後から担当者に聞いたのですが、私と妻はスーツを着用していましたので、大家さんの印象が良かったようで、大家さんの方で他の方からのお話を断っていただいたそうです)
<決めた物件>

フローリング洋室10畳、シャワー付きセパレート、エアコン付き、電気コンロ付き、クローゼット2畳、高台住宅地大家さん居住、通学徒歩2分、最寄り駅徒歩10分、日当たり等生活環境良

  ■費 用
 

保証金+敷引き+仲介手数料+4月分家賃+4月分共益費
+入居前消毒料+保険料+引っ越し費用=385,000円

チェックリスト見本
項 目 条 件 物件1 物件2 物件3 物件4 備 考
家 賃 5万円以下         共益費込
通学時間 徒歩圏内          
最寄り駅 徒歩圏内          
買い物 徒歩圏内         スーパー
階数 2階以上          
管理人さん 常駐          
セキュリティ          
間取り 8畳以上          
フローリング          
収納 1畳以上          
キッチン 1畳以上          
バス シャワー付き          
トイレ セパレート          
洗濯機置き場 室内          
コンロ            
エアコン            
冷蔵庫            
ベランダ 干せる広さ          
日当たり            
騒音           床壁構造注意
窓向き           カーテン採寸
インターネット 常時接続         種別
             
             
             
             
カーテン採寸
縦:     cm  幅:     cm  枚数:     枚
縦:     cm  幅:     cm  枚数:     枚
縦:     cm  幅:     cm  枚数:     枚
縦:     cm  幅:     cm  枚数:     枚
 
 

住まいの費用

地域により契約形態が異なります。詳細は「住まいの費用」をご覧ください。

 

引越方法

◆運搬方法
  ■業 者
 

丸投げすると楽ちんですが、荷物の量からすると勿体ないような気がします。

単身パック等を利用する手もあります。利用される時は、早めの依頼が必要です。

それにしても、親としては手伝いたい・・・

  ■自分たちで運ぶ
 

幾ら荷物が少ないからと言って普通車では積みきれません。運べない荷物だけ業者に依頼する必要があります。

電化製品、家具等等は全国配送料無料の店を利用すると便利ですが、混み合う時期ですので配達日を早めに決め依頼する必要があります。

借りる住まいの近くで調達する方法もありますが、事前に店の場所の確認と買い物をする時間のゆとりが必要です。

◆部屋鍵の受け取り
 

引っ越し当日何時に何処で受け取るのか業者に確認が必要です。

( 不動産業者、管理人さん、大家さん、物件前・・・)

◆管理人さん、大家さんへのご挨拶
 

管理人さん、大家さんがいらっしゃる物件では、荷物を搬入する前に、ご挨拶しましょう。

ちょっとした手土産も忘れずにしましょう。(後々違います)

◆部屋の確認
 

荷物を搬入する前に部屋の状況を確認します。

不具合がある場合は、直ちに業者に確認を取り対応させましょう。

日付入りカメラで撮影すると完璧です。